大阪在住の女子大生です。
最近周りが続々と脱毛サロンに通い始めていて若干焦りを感じていました。そのため、自分も色々調べてみたら、関西で有名な脱毛サロンのひとつにラドルチェというところがあることを知りました。

「接客がとても気持ち良い」「店内が南国のリゾートみたいで良い感じ」といったように口コミでも評判が高かったです。
さらに、ラドルチェでは全箇所剃毛のサービスがついているので、自己処理をしていく必要がないと知って、かなり自分の中で評価が上がりました。

しかも、ちょうどその時両わき脱毛し放題が200円というキャンペーンをやっていて「これはチャンスだ!」と思いました。
ただ、「何回か通っていたのに脱毛効果があまり感じられなかった」という書き込みを数件発見してしまいました。

脱毛 部屋


もちろん、個人差はあるだろうし、私の場合とりあえずワキ脱毛だけしかする気がなかったので200円なら失敗しても良いかなと考えていたのですが、友人がミュゼにワキ脱毛で通っていてオススメしていたのを思い出して、ミュゼもちょうどワキ脱毛+Vラインで安いキャンペーンをやっていたのでミュゼに行くことにしました。

私が訪れたのはアリオ鳳店です。
2014年にできたばかりらしく、とても綺麗です。カウンセリングを受けた時に、色々他のコースの話はされましたが「学生なので金銭的に厳しいです」って言ったら、それ以上勧誘的なことはされませんでした。

アリオ鳳店は、部屋の数は8部屋くらいです。
待合室にも8人くらい座れるようになっていますが、いつも大体3人位のお客さんが座って順番を待っています。名前を呼ばれてから、施術ルームにうつります。

施術は、まず個室でキャミソールに着替えます。
その後スタッフの方が部屋に入ってきて、ベッドに横になり、ゴーグルを装着した後にワキにジェルを塗るのですが、それが本当に冷たいです。

スタッフさんが「冷たくなります」って声を事前にかけてくれるのですが、想像以上に冷たくてピクってなります。
でも、そのジェルのおかげで、照射されても全然痛くありません。

脱毛 受付


まだ通って3回ですが、自己処理の頻度が減ってきました。
スタッフさんは、細かいところにまで気を使ってくれてとても丁寧です。ただ、夏の時期は忙しかったようで、バタバタと流れ作業的にはなっていたような気がします。

でも今までミュゼに通っていてマイナスのことを感じたのはそれくらいで、他には何の不満もないです。

満足いくまで通えるプランで契約したので、ツルツルになるまで頑張って通い続けます!