無駄毛が非常に濃い体質で、人一倍無駄毛がたくさん生えてくることや毎日自己処理が欠かせないことに嫌気が差し、脱毛エステのミュゼ通いを決心するようになりました。

脱毛エステといえば、美容に非常に疎い私にとっては結構ハードルが高そうな印象があって不安でしたが、実際に通ってみた結果、施術は大部屋ではなくて個室で執り行うことが出来るので他の客の様子も一切気になりませんし、エステティシャンも非常に丁寧に対応してくれて安心しました。

脱毛 受付



脱毛エステのミュゼの魅力といえば、痩身のためのエステやフェイシャルエステと比べて、来店する頻度や必要性がとても少なくて済む点だと思います。

脱毛エステでは毛の周期に応じてお手入れが行われますので、来店のスパンも月に一度など高頻度ではなく、二ヶ月から三ヶ月にたった一回程度で充分な効果が現れます。

脱毛といえば毛を引き抜くイメージでしたが、実際には全くそんなことはなく、ただ肌に対してマシンで強い光を照射してもらうのみで施術を楽しむことが出来ました。

お手入れの際にもエステティシャンさんが丁寧に肌の痛みや不快感を気遣ってくれたり、口頭で常に脱毛の流れや現在行っている施術について詳細に伝えてくれたので、とても安心でした。

脱毛の最中は、光から目を保護するためゴーグルを掛けてもらうので、実際に直接お手入れの流れを目で見たわけではないですが、特に肌の痛さや違和感などもなかったですし、ただベッドの上で横たわっているだけで施術が完了したので、非常に楽に過ごすことが出来ました。

脱毛 受付



自宅でカミソリでシェービングしたり、家庭用脱毛器を使う場合と違い、デリケートゾーンや背中など自分では非常に処理が難しい箇所もエステティシャンさんが完璧な状態に仕上げてくれる安心感がありました。