私は今から約10年前に、とあるエステサロンにてワキの脱毛を契約し、通っていました。
当時主流だった方法は、レーザー脱毛、ニードル脱毛で、光脱毛は出始めたばかりだったと記憶しています。

その中で当時選んだのはニードル脱毛という方法でした。

ニードル脱毛とは、毛穴に針を差し込んで電流を流し、その電流で毛根を焼いてしまうという方法なのですが、毛穴一つ一つに数秒かかるため、とても時間がかかります。

もちろん施術中はずっと腕を上げたままなのでものすごく疲れます。
そして、施術する人によってとても痛く、効果もほとんど感じられませんでした。

そこのエステサロンには特に不満はありませんでしたが、引越しを理由に解約したあと、数年間は自己処理で過ごしてきました。
数年たち、やはり脱毛を再開したいと思い、私の友人や同僚にそれとなく聞いてみ見ました。

私の周りで一番多かったのはミュゼだったので、インターネットなどで口コミを収集し、私もミュゼに行ってみることにしました。
私が行ったのは神戸元町店です。

参考:ミュゼ 神戸 口コミ

実際に契約して施術を受けてみると、ワキだけだと10分もかからないというすばやさに驚きました。
また、1週間ほどでするすると抜けてしまい、その効果にも驚きました。

光脱毛ってすごいですね。
ニードル脱毛の1回のワキの施術は約1時間ほどで効果はあまり感じられなかったので、技術の進化っぷりに驚きました。
今ではワキだけでとどまらず、他の部分も契約して通っています。