私が10代の頃にボディとフェイシャルのエステに通いました。その時は仕事も自由が利く仕事だったので時間を見つけては通い続けました。
予約をしていくんですが前の人が遅れたりして時間きっちりには施術される事はほぼなかったですが。
でもそこのエステはエステティシャンの腕が良かったので通いました。フェイシャルはすごく気持ちがよくて「ほわ〜」って温かくなり寝てしまう事もありました。

終わった後は肌がさっぱり、もっちりしてテンションが上がったのを覚えています。通い続けるうちにフェイスラインが上がっていくのがわかりました。口角も上がって肌の色がワントーン明るくなってお化粧のノリも良くなりました。ボディのエステはフットがとにかく痛くて寝るどころではなかったです。もちろんそれは老廃物が溜まっていたからで、通い続けるうちに痛みも和らいでいきました。

老廃物がなくなる事によって足のラインも細くなってキレイになったと思います。家でもマッサージをしていましたがやはりプロの手はすごい!って思いました。自分ではマッサージしても痛いと手加減してしまうので効果が薄れるんですよね。エステに元々興味があったのでリンパの流れの事とかわからない事は聞いて勉強したりしていました。
それで仕事を辞めてマッサージの仕事に就いたのでそこのエステには通わなくなってしまいました。